鎌倉もののふ隊 隊将紹介

鎌倉もののふ隊 隊将紹介

HOME > いざ鎌倉プロジェクト > 鎌倉もののふ隊 隊将紹介 > 鎌倉智士ページ

鎌倉もののふ隊 隊将鎌倉智士の紹介ページです。

鎌倉智士

鎌倉智士 名前 鎌倉 智士 (かまくら さとし)

生年月日 昭和56年(1981年)3月10日生

年齢 令和元年(2019年)現在 38歳
鎌倉生まれ、鎌倉育ち、そして名前も鎌倉。子どもたちに歴史を伝え残すことを趣旨とし、地域振興や先祖供養にもつながるような活動をしています。

経歴
昭和56年(1981年) 3月 鎌倉平氏(平良文)の流れの本拠・村岡に生まれ育ち、湘南鎌倉という学区域内で小・中・高校までをすごす。
平成11年(1999年) 4月 18歳。法政大学法学部に入学。
幼少期の夢である保育士になるため、こどもに関わる法律や制度を中心に学ぶ。
その傍ら、名字と地名の歴史を研究し「小助官兵衛の戦国史」というゲームをつくる。
平成16年(2004年) 10月 23歳。保育士として勤務。
初年度より、書類管理や監査対応など運営面全般の業務に携わる。
私生活では、日本赤十字社や消防団に所属し、地域奉仕活動を行う。
平成17年(2005年) 4月 24歳。歴史まつりに参加。
山梨県笛吹市で開催される1,000人規模の歴史まつりに参加。2013年まで8年間で80人以上を引き連れ参戦。「鎌倉もののふ隊」の前身となる団体「大文字党」を結成。
平成20年(2008年) 3月 27歳。保育施設の施設長として勤務。
保育計画の作成にはじまり、施設管理・運営面全般の業務を行う。
ビジネススクール(創業科)に通い経営を学ぶ。IQは140。
平成22年(2010年) 10月 29歳。管理職として勤務。
東京都・千葉県・神奈川県などにおいて保育施設を運営する企業で、人材の育成や保育所の運営サポート業務を行う。
平成23年(2011年) 12月 30歳。鎌倉もののふ隊(いざ鎌倉プロジェクト)を旗上げ。
地域活性化プロジェクトとして、鎌倉観光ガイドを個人で開始。
平成26年(2014年) 1月 33歳。鎌倉もののふ隊の隊将として活動。
鎌倉もののふ隊として、年間94回出陣し、鎌倉内外で開催されるイベントなどに参加。
鎌倉もののふ隊が主催となってイベントを開催したり、イベントに招待(依頼)されるようになる。
4月 33歳。フリーランスの保育士に転身。
鎌倉もののふ事業に本腰を入れるためフリーランスとして保育に従事。
8月 鎌倉もののふが鎌倉市認定事業となる。
ビジネスコンテスト(鎌倉市商工業元気アップ事業)でグランプリを受賞し、鎌倉市認定事業となる。
平成27年(2015年)4月より正式に個人事業として開業予定。
平成29年(2017年) 7月 36歳。湘南モノレール湘南ボウル2階にて、鎌倉武士体験処深沢砦をオープン。
令和元年(2019年) 12月 38歳。平成26年(2014年)以降、活動回数は1,674回、鎌倉武士体験者数は6,542人を数え、リピーター率は80.1%。

▲ページトップに戻る